So-net無料ブログ作成

おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
お取り寄せランキング ブログトップ

お取り寄せ ビビット お茶漬け [お取り寄せランキング]

1月13日のTBSの朝の情報番組「白熱ライブ ビビット」の中で、NEWSの加藤シゲアキさんがお寄り寄せできるお茶漬けを、ランキング形式で紹介していました。

さて、フードエディターの八代恵美子さんの解説で紹介されたお茶漬けとは…。

【第3位】「島茶漬け(天然鯛・烏賊)」(平山旅館 壱岐もの屋)

長崎の老舗旅館平山旅館のご主人が、当初従業員のまかない飯として考案したものが定番食となり、あまりの美味しさにJAL国際線の機内食にも採用されたという。
具材には地元産の天然真鯛と真烏賊を使用し、刺身で食べられる鮮度で急速に冷凍したものを流水解凍してお茶漬けにしていただきます。

【第2位】高級出汁茶漬けセット」(季膳味和)

東京・中野の仕出し料理専門店「季膳味和(ときぜんみわ)」のお取り寄せで、鰹と利尻昆布の高級出汁がパックでついてくるというもの。
5種類の具材はローストビーフ、うなぎのひつまぶし、ごまだれの鯛、たらこ、しそ梅干しとなっています。
そういえばコレ、ヒルナンデスでも紹介されていましたっけ!

【第1位】烏骨鶏煮こごり茶漬け」(鳥鶏庵)

貴重な天来烏骨鶏という高級品種の肉を、そぼろにして使っています。熱湯を注いで煮こごりを溶かすと、温められた肉のうまみが香りとともに溶け出します。
ほかにもサラダを盛りつけた後のドレッシングや、炊き込みご飯のもととして使ったり、またはそのままカップに入れお湯に溶かしてスープとしても飲んでも美味しいそうです。

番外編「花椀お茶漬け」(花一会)

もなかの中におだしやお味噌、かやくが入っており、ご飯の上に乗せてお茶をかけていただく。
もなかとお茶漬けを組み合わせた約100種類の品揃えから、いろいろな詰め合わせが選べます。


お茶漬けといえば日本のソウルフードです。何といっても、お酒を飲んだ後にササッと食べるお茶漬けは最高ですよね♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

お取り寄せランキング [お取り寄せランキング]

自宅に居ながら日本全国の名産や、珍しいもの、美味しいものが食べることができるお取り寄せ、皆さんもお好きだと思いますが、私も大好きでよく利用しています。

最初はテレビ番組での「有名人おススメのお取り寄せ」を見てから始まり、そのお取り寄せの魅力にハマってからというもの、全国のご当地グルメなど、気になったものを結構な頻度でお取り寄せするようになっちゃいました。

otoriyose.jpg

そのほとんどは期待を裏切らないものが多かったのですが、中には残念ながら「ハズレ」といったものも少なからずありました。

そんなハズレを引くことがない、いわゆる失敗しないお取り寄せを選ぶならば、ランキングサイトを利用してみるのがいいかと思います。

ランキングサイトで常に上位にランクされているものは、品質・安全性なども間違いなく、実際にランキングサイトから選ぶようになってハズレはありません。

ただここで一つ注意したいのは、口コミサイトのレビューのすべてを信用して鵜呑みにしないこと…。

やらせ業者がレビューや口コミを操作し、あたかも人気のお店に見せかけるという、いわゆるステルスマーケティングを口コミサイトで行われていたというニュースも記憶に新しいですよね。

もし、似たような商品を複数のお店が取り扱っているならば、必ず老舗のお店を選ぶこと。そして激安の文言だけを追い求めないというのもポイントですよ♪


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
お取り寄せランキング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。